ソガイ

批評と創作を行う永久機関

思考の断片

思考の断片 2017年7月~8月 雲葉

書評 ウティット・ヘーマムーン『旧友の呼び声』(あるいは、一つの到着点) 旧友から主人公にかかってきた四回の電話を描いている。主人公と旧友は、一〇年以上前に芸術系の学校で親友だったが、それ以来連絡を取っていなかった。 四回目の電話から描写されて…